「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い

 旭日旗と国家安康。泣く子と難くせには敵わない。 


「ねえ、ご隠居。漫才のパックン、知ってます?」
「熊さん、そのぐらいのことは知っておるよ。ハーバード大出身のお笑い芸人だ
ろう」
「ネットに出てたんですがね、パックンが『日本はホロコーストをやったドイツ
のナチと同等だ。相手が嫌がっている旭日旗は禁止すべきだ。我慢するのが日本
人のおもてなしの心だ』
と言ったそうです」
「その話は知っとるよ」
「さすが、地獄耳のご隠居だ」
「まあ、地獄往きが近いからなあ」
「ネットのコメントでは、『ドイツは民間人の女子供まで600万人も殺したが、
日本は韓国を併合しただけで戦争なんかしてない。そんな地獄行きのナチと日本
を同等にみなすのはおかしいって、パックンがずいぶん叩かれてました」
「ネットで騒がれたようだが、正確にはちょっと違う」
「えっ、違うんですか」
「ネットの情報もすべてが真実ではない。しっかり元ネタを確かめないといかん。
じつはあたしも、ひどい話だと思ったので調べた」
「この動画ですか」

 
  BS-TBS『BS報道1930』


「パックンの話は、『国土交通省は、寺院の卍(まんじ)マークはナチのハーケ
ンクロイツを思い出させ、海外のお客さんが嫌な気分になるから、自主的に日本
の地図からなくした。多くの方は旭日旗を見て不快になる。だから日本は自発的
に韓国に折れた(譲歩)つもりではない、お・も・て・な・しのつもりでやれば
いい
』と言っている」
「そう言われれば、なんだか、おもてなしの精神を表したほうがいいような気も
してきました」
「ただ、パックンは事実と虚偽を混ぜて論議を構築している。国土地理院が自主
的に卍マークをなくした話は事実ではない。卍マークを三重塔のマークにしよう
かと検討しただけだ。したがって、だから旭日旗も自主的に外したほうがいいと
いう話にはならない。そして『多くの方は旭日旗を見て不快になる』というのも
事実ではない。反日の人間がそう言っているだけだ。日本はホロコーストのよう
な残虐行為なんかしてない(※1)。したがって、だから旭日旗も譲歩したほうがい
いという結論にはならない。前提が間違っているのだからな。彼の話は三段論法
のようで、じつは論理に無理があるのだよ」
「そうなんだ」
「番組でも言われていたが、旭日旗問題の始まりは2011年アジア·サッカー杯だ。
韓国選手が猿の真似をして日本人を侮蔑した。彼はその言い訳として、『観客席
に旭日旗を見て涙が出た』と言い、韓国メディアは『怒りを抑えられなかった』
などと報じた」
「猿真似の顔、馬鹿っぽかったので覚えてます」
「彼の言い訳はあとで嘘だったと分かったが、韓国は、旭日旗は日本を攻撃する
良い武器だと気が付いて、それ以来、靴底の模様やカニの八本足や扇子のデザイ
ンを見ても旭日旗だ戦犯旗だと過剰反応するようになり、今は『旭日旗は日本版
のハーケンクロイツだ
』と宣伝している」

 aniki4.jpg
 「旭日旗」を模していると抗議され、販売中止になったナイキのバスケットシューズ。


「そうか、旭日旗は日本の統治時代を思い出して『不快になる』というのは捏造
情報なんだ」
「メディアはもっともらしく『そもそも日本が悪いのだから譲歩すべきだ。隣り
の国とは未来志向で仲良くすべきだ
』と言っているが、それは頭がかなり悪いか、
策謀だな」
「さくぼう?」
「悪企みだよ。熊さんよ、譲歩すればどうなると思う? 日本軍はナチと同じこ
とをしたと思われる。そんな事実はないのに、ホロコーストと同じような虐殺を
朝鮮に行なった、と国際的に認めたことになる。これが怖ろしい。しかも、一つ
譲歩したら、韓国は調子に乗ってどんどん難くせを付けてくる」
「はいはい、慰安婦合意がそうでした」
「徴用工の問題も譲歩したら、事実ではないのに、朝鮮人を奴隷として強制的に
こき使ったと国際的に認知される。個人への賠償も 1965年の日韓基本条約で解
決しているが(※2)、韓国政府は『個人の精神的な苦痛については賠償が終わって
ない』と主張している。譲歩すれば、戦犯企業とされている300以上の日本企業
がみな賠償金を払わされ、さらに一般の韓国人も『私も精神的苦痛を味わった』
『私も私も私も私も・・・』と続々と賠償請求してくる可能性がある」
「うわーっ、韓国人は世界中にいますからね」
みは韓国語で『ハン』と言って、朝鮮文化の特徴だそうだが、道理に外れた
感情で難くせを付けられた場合は、対応するのが難しいのだなあ」
「道理に外れた感情ですか」

 tyouu5.jpg
 韓国の小6用国定教科書に「強制労役に動員されるわが民族」と紹介され、ロイター通信が世界
  中に配信した写真だが、じつは北海道「旭川新聞」に掲載された労働者虐待事件の日本人被害者。



「熊さんは、『国家安康』の話を知っているか」
「あんこうは鍋がうまいが、こっかは食ったことがねえっす」
「うむ、時は慶長19年、豊臣家が京都の方広寺大仏殿を再建して、釣鐘に『国家
安康』と書いた。ところが『家康の名が胴切りにされ、呪詛されている』と徳川
家康が難くせを付けて、大坂冬の陣が始まった。形勢不利な豊臣方は譲歩して、
堀を埋めることに合意して和議に応じた。しかし、なにしろ堀がなくなったので、
翌年の夏の陣で大坂城は簡単に落城した。一つ譲歩すると、あとはなだれ現象の
ようにやられてしまうのだよ」
「家康は頭がいいですね」
「うむ、豊臣方が『これは呪詛どころか、家康殿の安国を祈願しているのです
と言い訳しても駄目だったのだ。これは言葉の解釈を云々する知的論争ではなく、
単に『自分は不快に感じる』という感情論争だから、道理に外れた口実だと分か
っていながら攻撃してくる相手には通じない」
「なるほど。『日本は加害者だ。韓国は被害者だ』と言われると、これも言い訳
が難しいわ」
「被害者ポジションは黄門様の印籠のようなもので、これを持ち出されたら敵わ
ない。だから前の朴(パク)大統領は『千年忘れない』と言って、優位性を永く
保とうとした。『日本は戦犯国だ』とか『正しい歴史認識を持て』『元を辿れば
日本が悪い』と言うのも同じ理屈だよ」

 koisk3.jpg
 京都方広寺大仏殿の鐘。https://www.youtube.com/watch?v=TCyzfx7Jcso 


「うーん、でもまあ、日本は韓国を併合したのだから、韓国人が日本を嫌うのも
しょうがないんですかね」
「日本人は朝鮮人を蔑視したから無理もない一面もあるのだが、当時の朝鮮半島
は今では想像もできないほどひどい貧困でな。日本が搾取したどころか、韓国を
日本国の一部として援助した側面のほうがはるかに大きいのだよ(※3)
「へえ、知らなかった」
「その客観的な証拠に、隣りの台湾は、韓国と同じく日本が統治したが、大変な
親日国だ。最近の調査では『最も好きな国』は日本が1位で59%。2位中国8%
と3位アメリカ4%を大きく引き離している(※4)
「そうか、韓国だけが相当に変わってるんだ」
「他のアジアの国はみな親日だろ」
「ご隠居、最近『右寄りだ』とか言われません?」
「あたしは政治にはあまり関わらないようにしている。右でも左でもない。だが、
最近たまに批判的なことを述べているのは、自国民を不当におとしめて得意がる
日本人がいるからだ。本当に、妙なくせ(癖)だよなあ」
「くせですか」
「そうだ、くせだ。偏った精神的な習慣だな」
「でも、左には大学教授とか知識人が多いですよね」
「韓国で親日を表明すると袋叩きにされるが、韓国の大学教授たちが必死の覚悟
で書いてベストセラーになった『反日種族主義』の日本語版が出た。プロローグ
には『嘘をつく国民』と題して、韓国民にも韓国政府にも虚言癖のあることが書
かれている(※4)

 hani5_.jpg 左:文芸春秋社、右:オリジナルの韓国語版


「ご隠居、『虚言へき』って何ですか」
「虚言を言うくせ(癖)のことだよ。民族的にそういう傾向が甚だしく強いこと
がデータとして出ている。しかし熊さんや、一般の韓国人を憎んだらいかんよ。
悪いのは不当な反日思想のネタを作り出し、不当な反日教育と宣伝をし、不当に
日本を貶めている人間だ。日韓関係がこじれたのは『反日は正義だ』と思ってい
る日本人の精神傾向というか、おかしなくせが元凶だ」
「まあ、しゃらくせえ日本人の妙なくせが元凶でしたか。やっぱり、くせえ話は
元から断たねえと駄目なんですねえ」





補足
※1:よく「ドイツは過去を反省し補償も行なったが、日本は何もしていない」と言われる件。
 事実は全く正反対で、ドイツはナチスの犯した虐殺以外の戦時補償はしておらず、交戦国や占領国との間で戦争終結・戦後処理に関する国家間条約を結んでいない。だから現在もポーランドなどから補償を請求されている。約10年前、財政危機に陥ったギリシャが、ドイツからの債務返済要求に対して、ドイツの戦争賠償による返済を持ち出されたのはそのためである。
 しかし日本は北朝鮮以外の国々とは講和・平和条約を結び、国家賠償は完了している。日本の戦後処理は54もの条約や賠償・請求権協定を結び、支払いは1977年まで掛かっている。

 戦争被害の内容も全然違う。ドイツは、不可侵条約を結んでいたポーランドに最初に侵攻し、約300万人の非ユダヤ系ポーランド人を殺戮した。大半は民間人で、彼らはナチス・ドイツ軍とナチと密約を結んでいたソ連軍によって奪略、強姦、殺害がされた。またドイツが行なった強制労働は史上例を見ない残酷なもので、ソ連兵捕虜、収容所のユダヤ人、ポーランドなどの東欧民間人が被害者となり、その総数は700万人とも1000万人とも言われている。

 なお、日本の歴代首相や政府高官は(事実を検証しないまま)みな謝罪している。
(年代順)田中角栄、鈴木善幸、宮澤喜一、昭和天皇、中曽根康弘、後藤田正晴、中山太郎、明仁天皇、海部俊樹、宮澤喜一、加藤紘一、河野洋平、細川護熙、1995年衆議院決議、村山富市、橋本龍太郎、小渕恵三、山崎隆一郎、河野洋平、福田康夫、田中眞紀子、小泉純一郎、安倍晋三、菅直人など →「Wikipedia/日本の戦争謝罪発言一覧

※2:『日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約』第二条 1965.6.22
 両国は請求権問題が完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する
 1.両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。
 2.この条の規定は、次のもの(この協定の署名の日までにそれぞれの締約国が執つた特別の措置の対象となつたものを除く)に影響を及ぼすものではない。(a)一方の締約国の国民で千九百四十七年八月十五日からこの協定の署名の日までの間に他方の締約国に居住したことがあるものの財産、権利及び利益(b)一方の締約国及びその国民の財産、権利及び利益であつて千九百四十五年八月十五日以後における通常の接触の過程において取得され又は他方の締約国の管轄の下にはいつたもの
 3.2の規定に従うことを条件として、一方の締約国及びその国民の財産、権利及び利益であつてこの協定の署名の日に他方の締約国の管轄の下にあるものに対する措置並びに一方の締約国及びその国民の他方の締約国及びその国民に対するすべての請求権であつて同日以前に生じた事由に基づくものに関しては、いかなる主張もすることができないものとする。

※3:『日本統治時代の朝鮮』Wikipedia
 1929年にカーネギー財団から朝鮮半島に派遣されたアメリカ人記者らは、「日本は併合以来19年間にして、数百年間停頓状態にあった朝鮮と、近代文明国との間に渡り橋を架けてやった。・・・また朝鮮人の苦しみもあるかも知れぬが、日本は莫大な利益をもたらしていることは明らかである」などと、「李氏朝鮮時代よりも日本統治によって朝鮮人民は救われている」との評価をしている。
 李朝末期時点では大部分で道路の舗装などが行われていなかった京城は、区画整理が行われ路面電車(ソウル市電)が走る都市となった。
 衛生面では、生活面における衛生指導や集団予防接種が行われ、当時朝鮮半島で流行していたコレラ、天然痘、ペストなどの伝染病による乳児死亡率が減少し、平均寿命は24歳から56歳まで伸びた。
 また農地の開発や農業技術の指導により食糧生産量も激増したことで、人口は併合時(1910年)の調査では13,128,780人、1944年の調査では(約2倍の)25,120,174人となり、平均寿命も併合時(1910年)24歳だったものが、1942年には(約2倍の)45歳まで伸びた。
 水田は、併合前の84万町歩が1920年は155万町歩になり、1928年には162万町歩となり、1942年には(2倍以上の)177万町歩となるとともに、面積あたりの収穫量も1910年の1反あたり0.796石から1937年には(2倍以上の)1.635石へと倍増した。

※4:台湾の親日度を、日本の共同通信、台湾のフォーカス台湾などが報じた。
 日本赤十字社は、東日本大震災後、海外から日本赤十字社に寄せられた義援金の額について明らかにした。これによると、1位は米国で29億9811万8250円、2位は台湾で29億2894万7417円の僅差、3位はタイで20億5930万8051円、4位はオマーンで10億7670万641円だった。(マイナビニュース2013年4月5日) 
 注:2位の台湾は人口わず2400万人。1位のアメリカ人口3億3000万人に比べると、アメリカの137倍の金額を支援してくれたことになるが、こんな美談がほとんど報道されていない。
https://news.mynavi.jp/article/20130405-a207/  https://www.mag2.com/p/news/424630

※5:李栄薫[編著}『反日種族主義』よりの抜粋引用
嘘をつく国民
 韓国の嘘つき文化は国際的に知れ渡っています。2014年だけで偽証罪で起訴された人は1400人です。日本に比べ172倍だといいます。人口を考慮すれば、一人当たりの偽証罪は日本の430倍になります。虚偽に基づいた告訴、すなわち誣告の件数は500倍だといいます。一人当たりにすれば日本の1250倍です。2014年の自動車保険、生命保険、損害保険、医療保険などの保険詐欺の総額は、4兆5千億ウォンを超えると推定されています。ある経済新聞はアメリカの100倍だと報じています。2018年の国政監査のとき明らかにされたことですが、知的財産権に対する政府支援金の33パーセントが詐欺にあっていました。―――14ページ
嘘つきの学問
 嘘は主に、20世紀に入り日本がこの地を支配した歴史と関連し、誰はばかることなく横行しました。朝鮮総督府が土地調査事業を通し全国の土地の40パーセントを国有地として奪った、という教科書の記述はでたらめな作り話でした。植民地朝鮮の米を日本が収奪した、という教科書の主張は、無知の所産でした。日帝が戦時期に朝鮮人を労務者として動員して奴隷にした、という主張は、悪意の捏造でした。嘘の行進は日本軍慰安婦問題に至り絶頂に達しました。憲兵と警察が道行く処女を拉致したり、洗濯場の女たちを連行し、慰安所に引っ張っていった、という韓国人一般が持っている通念は、ただの一件もその事例が確認されていない、真っ赤な嘘を土台としたものでした。―――18ページ 
         (下線はバーソ)





関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

政策は人間性が全て

バーソさんにしては、珍しい『お題』ですよねぇ。

前にも書きましたが、フィリピンら出兵した父は、
現地の村々で女子供まで虐殺した日本軍の残忍さを、
泣きながら私に語り聞かせました。
それなのに当時の朝鮮人に対する偏見は、
白人の黒人に対する差別に似て、
子供心にも苦しい感情を伴なったものです。

また19歳のとき、タイの高位軍人から
日本兵の残虐さを愚痴られました。
この経験から、ホロコーストまではいかないにしても、
日本は世界から責められても仕方ないと個人的には思っています。

戦争ですから騎士道や武士道が通用するとは思いませんが、
映画などで描かれるアメリカ兵の博愛精神も部隊の上官次第で、
実際には似たようなものだろうと思います。

もっとも、日本人は素晴らしいと思う側面もあります。
シベリアに抑留され過酷な労働や、飢えで亡くなった
多くの日本兵がネチネチとロシアを責めるかというと、
それはないですもんね。

それに比べ、優れた経済政策も打ち出せない文さん。
国民感情を政治のツールに利用するなんて姑息で幼稚。

『反日種族主義』の日本語版、良かったですね。
とくにプロローグの『嘘をつく国民』。
韓国は政府も国民も“嘘つき”なんて、
よほどの勇気がないと書けませんし。(笑)

『天皇陛下バンザイ❢』そう叫んで戦死した多くの特攻隊員。
『天皇の人間宣言』がショックで割腹自殺した三島由紀夫。
いやいや……“思い込み”ほど恐いものはないですねぇ。

2019/11/23(土) |URL|風子 [edit]

バーソ様
おはよう御座います。

韓国は行ったことがありませんが台湾は仕事で度々行っていました。おっしゃるとおりどこでも親日を感じました。

韓国は両班制度があり、多くの国民がしいたげられてきた歴史があります。それがいまの国民性になっているような気がします。
韓国はすごい学歴社会ですがそのなごりのようです。

なんという言葉か忘れましたが〇〇主義というものがあって、強い者権力のある者にはへりくだり、弱いものからは徹底的にしぼりとるということだそうです。
日本で言うところの部落問題が韓国では国全体なのだと思います。

アジア各国で仕事をしてきましたが韓国のことはどの国でも嫌っていました。
相手のことを考えず自分の利益のことしか考えていないからと異口同音に言っていました。

私は韓国の歴史ドラマが好きなのですが実際は描かれているような優雅な世界ではなかったようです。

愛新覚羅

2019/11/23(土) |URL|aishinkakura [edit]

Re: 政策は人間性が全て

風子さん コメントありがとうございます^^)

 良い面も悪い面も言うのはいいですね。考え方のバランスが取れています。
 だいぶ前に亡くなった知人に、いつもロシア人をそれはそれはひどく悪く言う人がいました。シベリアに抑留された経験があるからです。私は子供の頃、インディアンはみな悪党で、白人の騎兵隊は正義の味方だと思っていました。西部劇映画を見ていたからです。人間は自分が見聞きしたことが一番印象に残りますね。

 戦争中、日本軍が酷いことをしたことは多々あっただろうと思います。日本人は白人には弱く、有色人種には強い傾向があり、特に軍隊は野蛮でしたから。
 ただ、それを言うなら帝国時代の英仏蘭西などの白人国家は、はるかに非人道的なことをしています。何百年間もアジア・アフリカ・南北アメリカ大陸の有色人種を奴隷にし、虐殺し、中には民族全体を抹殺した事例もあります。アジアは日本以外、みな植民地にされています。インドも英国支配下でひどい目に遭いました。インド・アムリツァル大虐殺から100年経ちますが、いまだに英国からは公式な謝罪がありません。大体、植民地に対する謝罪をした国は歴史上ないようですね。

 アメリカだって黒人を何十万人も輸入して奴隷にし、ベトナムでは枯葉剤を撒き、村全体を女子供とともに皆殺しにし、それゆえに若い米兵の多くが帰還後にP.T.S.Dになり、そのために韓国政府がその肩代わりを申し出て、韓国兵が代わりに殺戮をして回ったという話もあります。日本に対しても、戦争末期で、もうお手上げ状態なのに、東京を焼夷弾で何度も大空襲し、2種の原爆を2個落として、民間人を何十万人も無差別に殺しました。ドイツは民間人を600万人も殺し、大勢のユダヤ人をガス室に送ったり、残虐なことをしました。日本軍が悪かったとしても、レベルが何桁も違います。

 従軍慰安婦にしても、当時は世界中の軍隊にその種の施設がありました。日本にも公娼制度がありましたが、韓国にも昔から売春婦が大勢いて、戦中は日本兵の相手をし、戦後には米兵の相手をしています。日本の東北にもありましたが、韓国の戦前には貧しさゆえの人身売買が横行していました。
 私は慰安婦でしたと最初に名乗り出た金学順さんは、家が貧しかったので40円で朝鮮人の妓生(売春宿)に売られたと言い、ハンギョレ新聞にも報道されましたが、朝日新聞は「女子挺身隊の名で戦場に連行され、売春行為を強いられた」と報道しました(かなり後に記事訂正)。
 ベトナムでは韓国兵との混血児が大勢生まれ、その子供たちはライダハンと呼ばれ、日本では報道されまていませんが、問題になっています。日本軍にそんな混血児がいないのは、軍が売春婦を管理し、性病などの衛生面に気を配り、兵にはサックを配っていたからです。
 以上は、日本軍を美化するために言っているのではありません。戦争というのは、その種の犯罪や被害や悪行が、どの時代のどの国にも付き物なんですね。
 ついでに言えば、政治思想による民族粛清も酷いものです。スターリンや毛沢東の民族粛清は何百万、何千万という単位です。近年でも中国のウイグルなど少数民族に対する虐待殺戮も悲惨なもので、いまの香港のデモも1万人が殺された天安門事件と同じようになりそうです。

 韓国は二千年以上もまったっく中国の属国でした。元(蒙古)の支配下にあったときもあります。朝鮮戦争では韓国は北朝鮮から攻め込まれ、240万人が死んでいます。休戦後も時々砲撃を受けています。
 なのに韓国は日本だけを目の敵にして、北朝鮮や中国とは仲良くやっていこうとしています。非常におかしな倫理感です。文さんはじつは北朝鮮の秘密工作員だという話もあり、原因は日本政府のせいだとされている「GSOMIA破棄」も、彼の選挙公約の中にあります。
 なのになぜ、もう70年以上前で、世代は2つぐらい入れ替わってる昔の帝国時代の日本が、いや、現在の日本人が、いまだにこれほど悪く言われないといけないのでしょう? それがまったく理解できません。

 日本軍は良かったのだとかマシだったと言いたいわけではありません。ただ、私も最近やっと知ったのですが、あまりにも事実と異なる嘘が世界に宣伝され、国連などから日本が人権無視の非人道国家とされています。
 しかし例えば30万人南京大虐殺はまったくの捏造です。客観的な証拠がたくさんあります。25万人従軍慰安婦もまったくの捏造で、客観的な証拠が沢山あります。後者については、韓国人学者により現地調査ではそんな事実はなかったと検証され、だいぶ後に、それを言い出した吉田清治自身がフィクションだったと認め、大宣伝した朝日が訂正し、現在では証拠が出揃って決着がついているはずです。ところが、いまだに周知されないのは、あまりに日本政府がだらしなく、検証もせず、謝罪して金を払うばかりで、政府としての責任を果たしてこなかったからです。
 いまでも相変わらず慰安婦像が設置され、展示され、世界に増えています。それをちょっとでも非難すると、表現の自由だ、芸術への侵害だとメディアは声を大にして非難します。歴代の、そして今でも、日本政府は本当に無為無能無策だと思いますね。日本のメディアもひどいものです。

 悪い事実を悪く言うのはいいのですが、虚偽や捏造の話をあたかも事実であるかのように言いつのるのは一体どうしてなのか、その精神構造がまったく理解できません。それは正義感や正しいジャーナリズムではまったくなく、悪意の犯罪です。日本のメディアはほとんどが左系で、反日思想に染まっています。なぜ賢い知識人たちが反日で、親韓、親中なのか、本当に不思議です。

2019/11/23(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

aishinkakuraさま コメントありがとうございます^^)

 教授は外国経験がいろいろあるようですね。私が飛行機で行った海外は四国だけです。(笑)

「両班」。「リャンバン」とか「ヤンバン」と読むのですね。李氏王朝時代の韓国では良民(両班、中人、常民)と賤民(奴婢、白丁)に分けられ、両班は最上位の階級でした。彼らは農・工・商に従事せず、儒学だけを勉強して科挙を経て、何の制限もなく高級官職にも昇進することができる特権を持っていたそうです。やがて権門勢家の門閥を成し、いまの韓国の財閥主体の経済国家になっていったようです。学歴社会になったのも、トップ階級に上がるために必要な準備段階なのでしょう。

 日本が統治を始めて、戸籍制度を導入し、姓がなかった下層階級の人たちにも姓を名乗らせ、戸籍には身分を記載しないで登録させました。これによって身分制度が解放されたので、身分の低い者も学校に通えるようになったそうです。確か識字率は40パーセントぐらいだったと思います。
 ところがそれを、創氏改名はけしからん、もしあなたがスミスさんと言われたらイヤだろう、と石破氏は最近言っています。事実を知らない政治家があまりに多いですね。

 韓国はどの国でも嫌っていましたか。サッカーはヨーロッパでは韓国人とだけはやりたくないと言われているそうで、先ごろロナウドの所属するチームが韓国と親善試合をしたのですが、肝心のロナウドは欠場したので、韓国人が契約違反だと怒って訴訟を起こすという報道がありました。そのロナウドは韓国戦だと負傷するかもしれないので出場しなかったそうで、試合後ホテルから空港に直行したとも報道されています。
 その韓国が最近、北朝鮮と親善試合をしたときはラフプレーがひどかった、大けがをしなくて良かったと言っています。ロシアのドーピングも問題視されていますが、スポーツでは反則のレベルと量で、国のレベルも分かるようですね。

 私は以前は日本人のモラルは低いので嘆かわしいと思っていたのですが、最近は少し考えが改まりました。先のラグビー国際大会でも、日本人の観客は外国人や大会組織からナンバーワンだとか言われて称賛されました。日本の街はひどく汚いと思っていたのですが、欧米人が見るときれいだと思うそうで、不思議です。

 しかし韓国人全体、そして北朝鮮人をみな悪く言わないほうがいいようです。彼らはそういう教育をされてきているので、そうなっているだけですから。両班である金さんと文さんには、早くどこか遠くに行ってもらいたいものです。(笑)

2019/11/23(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/23(土) || [edit]

こんにちは

おっ、熊さん、段々お利口になってきました。
そうなんですよ、2011年までは旭日旗に何の問題もなかった。
普通に旭日旗が韓国メディアに登場していましたし、異を唱える
人はいませんでした。
私が不思議で不思議でならないこと、
カニのデザインまで旭日旗と反応する韓国メディアが旭日旗丸パクリの
朝日新聞社旗には全く反応しないことですね。

韓国はGsomia破棄を撤回しましたが、まるで駄々っ子が
思い通りにならず泣き喚いているようで唖然としますね。
まあとにかく日本はずっと韓国にひどい目に合わされてきました。
慰安婦合意の破棄、韓国海軍レーダー照射事件、国会議長による
天皇陛下に対する謝罪要求、いわゆる徴用工賠償判決、
核物質転用可能の物質の管理協議への拒否、たびたびの放射能へ
の言及、五輪への妨害・・・、まだなんかあったかな? 多すぎて
全部は上げられない。(笑)
これに対してとった政府の対応、ホワイト国からの除外はスマートで
絶大な効果がありました。ずっと韓国に殴られ放題の日本がとった
初めての反撃です。
躾けのできていない荒馬、暴れ馬についに手綱と鞍(ホワイト国除外)を
つけることができたのです。
韓国はホワイト国を外されて大暴れしていたのにGSOMIA復帰とか急に
おとなしくなりましたもんね。
韓国が常識を外れた問題を起こしたとき、手綱を締められますから、手綱と鞍(ホワイト国除外)は絶対に外してはなりませぬ。(笑)

2019/11/24(日) |URL|エリアンダー [edit]

旭日旗とハーケンクロイツの違いは、そのシンボル旗を掲げた国家が組織的な集団虐殺や弾圧を行ったかどうかの違いです。
ナチスドイツのユダヤ人虐殺などは国家組織ぐるみの犯罪ですが、日本の南京虐殺は上海旅団(日本軍)の一方的な暴走です。
日本国家は中国人を虐殺せよとは命令していません…けれども、国家の命令による組織ぐるみの強制労働や徴兵などは行っています。
その一方で、強制労働や徴兵は戦勝国である欧米も当時の植民地住民に強制しており、未だに日本の共犯者だった事実を反省していません。
欧米政府は現地人は植民地支配のお陰でインフラを整備してもらい、近代文化を教授して豊かで幸せな生活ができたと言う言い分なのです。
もし欧米や日本の意見が正しいなら、イスラム教徒は貧しさからテロなど起こさず、韓国・中国人は日本人に感謝しこそすれ「謝罪せよ!」とは言わないはずです。
私は他国を植民地支配する事自体が国家犯罪だと断罪します…従って、日本と韓国・中国の問題は決して日本だけのものではありません。日本は韓国や中国に、欧米はアラブやアフリカに謝罪と誠意を示す義務があります…私の意見は反日でも反米とでもお好きな様に取って下さい。
人の幸せとは、断じてインフラが整備された土地に住み、物があふれた豊かな生活を享受する事ではありません…精神の豊かさを重視されるバーソさんならご存知のはずです。
来日中のローマ法王は、植民地支配は現地の人々を豊かで幸せにするとは断じて言わない…法王自らイエスの教えに背けば誰もキリスト教を信じなくなります(笑)

2019/11/24(日) |URL|sado jo [edit]

Re: こんにちは

エリアンダーさん コメントありがとうございます^^)

 私も不思議なのは、カニや扇子のデザインまで旭日旗だ旭日旗だと言い募ることです。旭日旗を見ると昔を思い出して辛くて辛くて嫌で嫌でたまらないからならば、無理もないし、申し訳ないと思いますが、旭日旗嫌悪が始まったのは戦後65年以上たった2011年からですから、明らかに意図的な難くせとしか言いようがありません。2011年以前に自衛艦は旭日旗を掲げて韓国に何度も行っています。韓国人学者が自国の新聞のデータベースを調べて、それ以前は旭日旗問題は新聞にはとり上げられていないと述べています。旭日旗問題は2011年以降に新開発されたものです。

 朝日社旗はまったく旭日旗そのものであるのに、それにはまったく反応しないのは、思想的に朝日新聞は韓国の味方だからで、ここに旭日旗を見ると戦時中のつらい経験を思い出すのではない一つの明白な証拠があります。
 ナイキのシューズなど外国ブランドの物も攻撃するのは、旭日旗と日本軍とナチを結びつけて日本を貶める宣伝をするためで、戦後75年も経って責任者は処罰され、当事者は死んでしまっているのに、いまだに日本非難に熱心で、日本攻撃のツールを新開発しているその意欲は、正義感や愛国心ではなく、病的で異常な精神だと思いますね。

 日本のメディアや知識人は、韓国の非難のほとんどは虚偽とか捏造だと知っているはずですが、思想や先入観というものは変わらないのでしょう、元々日本が悪いのだからとか、旭日旗を使えばどちらも得をしないのだからと言い、日本にはおとなになって譲歩せよ、おもてなしの気持ちを示せと主張しますが、そもそもが悪意の嫌がらせで始まったのですから、そんなあくどい嫌がらせを認めたら、ますます増長させることになります。ストーカータイプのやーさんなら何度でも嫌がらせのお礼参りに来るでしょうが、その嫌がらせに対して謝ってばかりいれば、ヤクザは何度でも謝罪させ、何度でも金を払わせようとして、ひとの困る顔を見に何度でもやってくるでしょう。不当な難癖には譲歩したらいけないのです。

 強制慰安婦25万人の話も、1980年代になって出てきたものです。それまでは誰も言っていません。それまでは当時の慰安婦(売春婦)はほとんど生存していたので、日本軍に強制的に引っ張られたと言えば、それは嘘だと言う人が出てきたでしょう。吉田清治が捏造話を言い出す以前は、韓国人も日本人も誰も強制慰安婦のことを言ってなかったのです。朝日が大々的に新聞報道をし、日本の弁護士が国連やアメリカで宣伝をし、日本のジャーナリストや知識人が応援して拡散したので、それが事実であるかのようになったにすぎないことは今では証明されていると言える段階にありますが、それなのに、いまだに像を建て、宣伝し、それを熱心に応援している日本人はいったい何だろうと思いますね。私は反日に熱心な韓国人はおかしいと思いますが、それを助け、それを応援する日本人はもっとおかしいと思っています。
 悪い事実を非難するのはいいのですが、70年以上昔のことで、事実でないことを、いまだに世界一悪かったかのように言い続けて、現在の日本人に謝罪させ、賠償金を取ろうとする、その精神態度は常軌を逸しているように思います。

 70年以上昔のかつての侵略国のことをいまだに戦犯だ戦犯だと熱心に非難して宣伝して拡散して、自分たちは被害者だと言い続けている国民が、世界には他にあるのでしょうか。フランス人はいまだにドイツに対して、インド人はいまだにイギリスに対して、イギリス人はいまだにドイツに対して、ユダヤ人はいまだにドイツに対して、謝れ謝れ賠償せよ、と国を挙げて熱心に言い続けているのでしょうか。一部の愛国主義者の中にほんの少人数はいるかもしれませんが、国全体でそんなことを叫ぶ国は韓国以外にはないでしょう。そして日本の左派以外にはいないでしょう。

 文さんはGSOMIA破棄をちらつかせれば、日本は今までのように譲歩すると読んだのでしょう。安倍さん以外の首相なら間違いなく譲歩したと思います。安倍さんはその点はたいしたものですが、それもトランプと仲良くなるのに成功したからでしょう。そうでなければとても無理だったと思います。まあ、日本は韓国に弱く、中国にも弱く、アメリカには非常に弱く、いつも金を払わせられてばかり。この際、自分の国は自分の責任で守っていこうと決めないと、いつまでもこんな問題(と高関税をちらつかせるなどの経済攻撃)が永久に続きそうですね。

2019/11/25(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

sado joさん コメントありがとうございます^^)

すみません。もう少し待ってくださいね。
一度書いたのですが、あまりに長すぎたので、いま書き直しています。

2019/11/25(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Re: タイトルなし

sado joさん コメントありがとうございます^^)

 joさんとは喧嘩別れにもならず、こんな話のやり取りができるのはいいですね。普通なら自分の主義思想と違う意見を言われると、不快になり、怒ってコメントなんか書き込まないでしょうし、訪問もしなくなるはずですが、joさんはこうして毎回コメントをよく考えて書いてくださっていて、冗談抜きに、まあ、たいした度量のひとだと感心しています。

 私は昔の日本がした侵略戦争を肯定し、美化したいと思っているのではないですよ。戦後70年以上も経っているのに、いまだに日本があまりに悪く言われすぎているので、いや、良い面もあったと、その良い面をとり上げているだけのことです。もし逆に、旧日本軍の良い面ばかり言われているのであれば、いや、日本軍には悪い面もあったと書くでしょう。私は聖書に訓練され、軍備は世界から撤廃すべきだ(ただし現状では自衛隊は必要で、実弾を撃てるほうがいい)と思っており、過去の戦争を美化する気は毛頭ありません。

 以下は、コメントに対する感想ですが、要点は四つあります。

●第一に、今回の記事は日韓問題のこじれの原因を扱っています。特に「日章旗は鍵十字マークとは違う」と言いたくて書いています。
 ナチは最初ポーランドに侵攻してワルシャワを壊滅させ、300万人を殺しました。ホロコーストは民間人3000万人を殺したと言われています。では日本は韓国に対して同様のことをしたでしょうか。いいえ、併合したのですから戦争はしていません。それどころかどころか、併合時代には当時の金額にすれば総計20兆円ぐらいだったかの援助をし、1965年の基本条約後には、韓国の国家予算の2.6倍に当たる経済協力金を出し、その他、民間の企業からも、さまざまな援助をしています。日清のインスタントラーメンは、好意により、そのレシピも無料で提供されたそうですよ。

 併合も、両国のトップが会って正式に調印して成立したもので、その併合を主要諸外国も承認しています。李氏朝鮮が受諾したのは、そうしなければ清国の支配下になり続けるか、共産主義ロシアの支配下になるかしかなく、それならむしろ日本のほうがいいと思われたからです。日本では学生らの反対がありましたが、日本政府としてはロシアに対する防波堤になるので、やむなく韓国を併合したようです。

 日本が他の国を併合したことを肯定したり、美化してはいけませんが、しかし当時は列強帝国主義の時代でした。世界の有色人種の国々はみな、白人国家の植民地にされていました。植民地にならなかった有色人種の国は世界では日本だけでしょう。
 白人国家は有色人種を非人間扱いしました。イギリスの産業革命で製糸工場ができ、手作業に頼っていたインド人の綿業者が綿製品が売れなくなったと不満を言ったとき、イギリス政府は彼らの組合の代表者を全員集めて両手を切り落としたという話もあります。アメリカの先住民は、今はどこにいるのか分からないほど激減しました。アフリカの黒人は1500万人も売買され、人種差別をされました。南北アメリカの国々も白人国家の支配下に置かれ、アステカやインカは民族を抹消されました。中米や南米の国の多くがスペイン語なのは、その植民地時代の名残です。国旗のデザインにユニオンジャックが入っている国旗はかなりあります。前にも言ったかもしれませんが、もし日本人が白人種だったならアメリカはあの非人道的な原爆は落とさなかったと思いますね。
 日本は、むしろ植民地政策に関しては最後発国です。相手の国の財産を搾取したり、民間人を殺したりしたその量、質、期間については、日本は英仏蘭西などの白人国家の足元にも及びません。その一つの証拠に東南アジアは日本のおかげで白人の植民地支配から逃れることになり、現在はかなりの親日です。日本がナチと同じことをしたのなら、そうはならないはずです。

 ですから日本が当時したことは悪いことでしたが、ナチと同様ということは質量ともに無いはずです。特に韓国に対しては戦争をしてないのですから、大量虐殺などはまったく無いと言えます。
 ですから過去の時代をいまだに言い続け、旭日旗とナチの鍵十字は同じだと非難するのはおかしくないでしょうか。繰り返しますが、旭日旗の件は2011年以降に新開発されたものであり、「国家安康」事件と同じく、明らかに故意の難くせなんですから。

 joさんの言われるように、「人の幸せとは、断じてインフラが整備された土地に住み、物があふれた豊かな生活を享受する事ではありません」というのは、その通りです。他国を支配して国民の自由を制限する行為は許されるべきものではありません。他がやっているから自分もやる、というのも間違っています。私は「自由」こそ人間の最大の特権であり、神聖にして冒してはならないものと思っています。
 ただ、韓国の場合は併合前と後では格段に暮らしやすさが向上し、平均寿命も2倍に伸びています。当時、李氏朝鮮支配下にあった一般人民は、北朝鮮よりも貧困で、したがって精神的にも豊かどころか、自由や平等などまるでなく、貧困と圧政で苦しんでいたようです。いつの世でも、上層階級から支配されている下層階級の人民は「貧しいけども心は豊かだ」なんてことはありません。圧政下にある国民はみな、貧しくて、苦しくて、つらい日々を過ごしているのです。

 それに、現代の規準で、昔の規準を裁くのも正しいことではないでしょう。それもまた間違っています。
 売春婦は今でこそ犯罪ですが、歴史が始まって以来どの国にもどの民族にもありました。現在の先進国にも、その種の街には必ずあります。だから、ひと頃、日本人の男がそのために韓国に行くのが流行ったようです。貧しさゆえに娘を売った事例は、どの国にもあります。姦淫は悪いと言われますが、今でさえ一夫多妻が認められている国があります。だから日本軍が売春婦の施設を管理したのは、当時の感覚ではむしろ便宜を図り、安全性を高めたとも言えるでしょう。


●第二に、間違っていると思うのは「親の罪を子や孫に負わせる」ことです。
 聖書はそれが間違っていることを述べています。

「罪を犯した本人が死ぬのであって、子は父の罪を負わず、父もまた子の罪を負うことはない。正しい人の正しさはその人だけのものであり、悪人の悪もその人だけのものである」―――エゼキエル書 18章20節


 「罪を犯した本人が死ぬ」とは、人が罪を犯し、その刑罰で死ぬべき場合は、子供や親族ではなく、罪を犯した本人のみが死ぬ(刑罰を受ける)という意味ですが、ここで注目すべきは、その続きにある「子は父の罪を負わず、父もまた子の罪を負うことはない」というフレーズです。現代の法律でも、親が罪を犯したときに、その子も孫も同じ罰を受けることはありません。子が罪を犯したときに、親が刑罰を受けることもありません。どの国も、どの時代でもそうでしょう。

 有名な「目には目を」の言葉も、犯罪者が故意に誰かの「目を害したなら(裁き人は当人の)目のみを害せよ」という意味の公正裁判の律法です。だから目以上に鼻や耳までも害してはならず、同様に当人の親や子供までも罰してはならないのです。

 戦後、日本の戦争責任者は裁判にかけられ処罰されました。戦争に行った人も今は99パーセント以上死に絶え、ごく少数が生き残っていても、戦争に行かされた人です。令和の時代、世代は完全に入れ替わり、戦後に生まれた団塊の世代もみな高齢者になり、いまは戦争を知らない孫の時代です。
 ですから昔の日本軍が悪かったとしても、その子供や孫までいまだに悪く言われ、謝罪せよ賠償せよと言われ続けるのは間違っています。道理的にも法的にも倫理的にも間違っています。そんなことをいまだにしていて、だんだん激しくなっている国は世界では韓国だけでしょう。

 例えば、親が刑務所に入ったことがあるとして、その子供や孫までが学校で犯罪人扱いされて同級生にいじめられるなら、いじめるほうが悪いはずです。
 70年以上昔にいた先祖ではなく、その先祖の政府が主なる原因だったのに、いまだにその子供や孫を「犯罪者だ犯罪者だ」と、いつもいつもいじめて謝らせて金を取るほうが正しくて、長年いじめられたが、このたびはやっと初めて少し抵抗したほうが悪いのでしょうか。そうではないはずです。

 全身に白い包帯を巻き、街角でアコーディオンを奏でる傷痍軍人が戦後しばらくいました。その傷痍軍人の子や孫が、いま銀座やソウルやニューヨークの街角に立って、拡声器を使って怒った顔をして旧日本軍と今の日本の悪さを執拗に語ったら、同情しますか。かわいそうに、と思うでしょうか。いや、大抵の人は、戦後70年以上も経っているのに、いったい何をしているのだ、時代錯誤だ、頭がおかしい、執念深いと、いぶかるのではないでしょうか。

 祖父の時代の日本政府のことをいまだに根に持ち、それを蒸し返して、いまの日本人の子や孫の世代の人に対して怒っている国は、世界には韓国以外にありません。台湾を見てください。同じようなことを日本がしたのに、これほどまでに親日なんですから。台湾の大の親日度は、日本の統治が酷いものではなかったことを証明しているようなものです。他の東南アジアの国々もみな親日です。ちなみに当時の中国は戦後、日本に対する賠償請求を放棄しています。

 いま、韓国が攻撃する日本の悪行とされていることは、ほとんどが虚偽か捏造により、日本人によって新開発され、日本人によって宣伝されたものです。
 それに、大体が国と国が正式に条約を結んで片方が賠償金を払って仲直りしたのに、それを40年も経ってから一方的に破棄し、話し合いにも応じないなんてことは国家的な違反であり、犯罪でしょう。

 しかも国際法的には「アムネスティ条項」というものがあり、国家と国家の賠償問題がいったん解決したら、一切を水に流す慣例があります。相手国をいつまでも戦犯国とは呼ぶことはありません。そうする人がいれば、感情的にあまりにネチネチと陰湿だと言われるでしょう。戦勝国ではない韓国が日本を戦犯国と言い続けるのは、被害者ポジションを保ちたいからでしょうが、その感覚は狡くて陰湿だと思いますね。もっとも、そう教育されているからでしょうが。


●第三に、日本は今でもいまだに悪い人種なので、過去の軍部の悪行を告発し続けないといけない正当な理由があるのでしょうか。
 今でも日本人が世界的に好戦的で残虐で人格が悪いのなら、どんどん悪く言ったほうがいいでしょう。しかし事実はそうではないはずです。日本人の人柄は世界ではかなり評判がいいはずです。スポーツでも日本人の観客は観客席を掃除して帰ると称賛されています。観光でも日本人は親切だとか街はきれいだとか良い評判を得ています。調査では東京や大阪市は好評価で1位か2位になっているはずです。

 パリに憧れてエッフェル塔に行ったら観光客が精神的におかしくなり、妄想や幻覚、自律神経の失調や抑うつ症状を発症するという話があります。なぜかと言えば、一つの原因は、理想のパリと現実のそれとのあまりの落差です。パリは思っていたよりかなり汚くて、スリが非常に多いのだそうです。
 ところが日本人のモラルは、私は意外に思うのですが、世界に比較すればかなり良いと世界から評価されています。だからクリステルさんが「お・も・て・な・し」と言っても、それは嘘だあ、とは言われず、日本開催に決まったのでしょう。

 平和愛好ゆえに昔の戦争時代の悲惨さを言いたいのであるなら、現在の国家犯罪のほうをもっと言うべきではないでしょうか。
 身近な最近の出来事を言えば、まず、香港デモの学生逮捕と殺害があります。中国のウイグルなど少数民族虐殺もひどいものです。何百万人も殺されたとか、臓器移植で利用されているという話もあります。北朝鮮の民族粛清は兄や叔父を含んでいます。この二三年の間に三度も暗殺未遂事件があり、3000人が殺されたと言う話もあります。その他、アメリカのイラク戦争やイスラム国爆撃、難民問題など、目に余る残虐な事件はたくさんあるはずです。

 日本のメディアと野党はそんなことはほとんど言わず、もっぱら与党の言葉の揚げ足取りとか桜の会の費用など、スキャンダルやミスだけをB級芸能週刊誌のように言い募るだけ。なぜもっと大事なこと、世界の民族虐殺とか環境問題とか日本の河川の整備とか食品添加物の危険性などを言わないのでしょう。だらしないと言うか、情けないことです。

 日本人は戦後、戦争を仕掛けていませんし、抵抗も一切していません。戦後、韓国がアメリカに、竹島は自分たちの領土だと訴え、却下されたゆえに、李承晩ラインを勝手に敷き、竹島を武力で奪って日本人の漁民を44人だったかを殺傷して、大勢の漁船を拿捕し、数千人の漁民を大勢拿捕して人質にしたときも、日本は銃弾を一発も撃っていないどころか、日本政府は韓国の無理な要求を全部飲んでいます。ロシアが北方領土内で日本漁船に発砲して船長を殺しても、日本政府は抵抗も抗議もしていません。北朝鮮の船が領海に入ってきても、ただ放水をするだけです。

 今の日本は先進国なのに、世界のどの国とも戦争をしておらず、一人も殺してないのですが、なぜいまだに70年以上昔の旧日本軍のことをあげつらって非難し続けないといけないのでしょう。その必要性があるのでしょうか。そんな必要はいまの日本にはないはずです。日本人で戦争をしたがる人間は、いたとしてもごくごく少数のはずで、そんな極右ならどの国にもいます。

 ネトウヨが軍国主義だと悪く言われています。彼らは、左翼(同様の言い方をすればパヨク)による反日攻撃の度があまりにも過ぎていて、しかもそれが新聞テレビや書籍や講演で世間に広く宣伝されているので、それに対抗して精々ネットでゴニョゴニョ言っているだけのことではないでしょうか。著名な人の大手メディアを使っての反日宣伝と、無名の人のネットによる反論程度では、数や知名度の点でまるで勝負になってないと思います。
 香港の学生デモを見て思うのですが、日本の若者なら、残念ながら、あれほどまでに必至に自由のために戦うことはしないだろうと思いますね。なにしろ和の民族ですから、日本人ほどおとなしい民族はいないと思いますよ。

 アメリカには自動車輸出などで経済戦争をしかけられましたが、ずっと負けっぱなしです。高価な兵器を買わされ、在留米軍に対する思いやり予算も5倍に増額せよと言われています。トランプが辞めてもアメリカには負けっぱなしでしょう。中国にも韓国にも負けっぱなしです。今回のGSOMIAでは、やっと初めて勝ちましたが、このたび勝った原因はアメリカの力が強かったからにすぎません。

 日本は他国に戦争を仕掛けるどころか、発展途上国にかなりの無償援助をしています。国連の中でも、その種の援助金の額はアメリカの次の第2位だったと思います。安倍さんは最近、何千億だかをどこかの国々に援助すると言ったと報道されていましたが、日本はどの国にも攻撃的な態度どころか、好意的な態度を取っています。韓国に強めの態度をとったのは、今回が初めてでしょう。それも輸出管理を厳格にしただけで、実際は輸出許可を出しています。しかし、そもそもこじれ問題を始めたのは向こうですし、あちらは国を挙げて攻撃し、国民は不買運動も起こしています。日本では不買運動などしていません。
 

 日本は江戸時代、黒船がやってきて不平等条約を結ばされ、明治維新が始まり、必死に文明開化をし、やがて清国とロシアに勝ち、しかしアメリカに負け、戦後やっと経済復興をしましたが、戦後日本は、韓中米露には譲歩と謝罪の一本鎗でした。
 もう日本政府には今後、気弱な屈辱外交はしないでほしいと思っているのですが、韓国から嫌がらせをされても、それを屈辱と思うどころか、むしろ日本をおとしめて喜んでいる左傾の人たちの精神構造はどうなっているのでしょう。これが不思議でなりません。事実ならまだしも、虚偽や捏造までして、自国を不当に卑しめ、おとしめて、何の得があるのでしょう。何が楽しいのでしょう。本当に不思議です。彼らは韓国に接待されているとかハニートラップだという話もありますが、確かに韓国のロピー活動に関する熱意と費用は日本の比ではないようです。

 それに人間関係は憎しみで付き合うべきではないでしょう。愛と許しで付き合うものではないでしょうか。それが人間関係の基本です。国家関係の基本です。
 常識的に言って、70年以上昔の祖父の時代のことを根にもって、謝罪せよカネを払えと言ってたかる人間がいたら、普通は、非常に精神的に欠陥のある人間と見なされるのではないでしょうか。そんな人が近隣や会社にいたら、人格異常者として相手にされないはずです。キリストは、ひとの過ちは77回許しなさいと言いました。国と国が話し合って、すでに賠償も済んだのですから、遠い昔のことは、こころよく許して愛を示していくのが未来志向というものじゃないでしょうか。普通の人間なら、過去に何があろうと仲良く付き合っていくはずです。台湾がそうです。東南アジアの国々がそうです。アメリカもそうです。

 かつて植民地だった国々がいまだに恨みと文句を言って賠償金を取ろうとしているでしょうか。アフリカの黒人国歌が白人国歌を憎んで恨んで賠償金を取ろうとしているでしょうか。世界でそれをしているのは韓国だけじゃないないですか。それを支持する日本人もおかしいと思いますね。


 joさんは真面目で、人一倍、正義感が強いひとのようです。悲惨な戦争と残虐な行為を嫌っているゆえに、旧日本軍を悪く言っているのでしょう。それは分からないでもありません。この返コメは、joさんに、というよりは、コメント欄を見ているかもしれない他の人に向けて書いています。ただ、自分の思想主義や宗教心などは簡単には変わることはなく、こんなことをいくら書いても無駄で、かえって反発を食うだけのような気もしますが。(笑)

 以上は勢いで書いた文章で、文章量をかなり削ろうと思ったのですが、見直したら思い出したこともあって、少し増えてしまいました。(笑)

2019/11/25(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

バーソさんの日本と世界(と韓国に)に関する正論は
清々しく感動的です。
この記事は永久保存版として私のPCに保存させてもらいました。
一つだけ、一つだけ付け加えるなら、
朝日新聞などいわゆる進歩的文化人らはドイツは誠実に
戦後補償をしたが日本は逃げ回り誠実に謝罪し、賠償しない
などと書きますが、
実はドイツはナチスの犯した虐殺以外の戦時補償はしていず、
今もポーランドなどに補償を請求されています。
日本は北朝鮮以外の国々とは講和・平和条約を結び国家賠償が
完了しています。

2019/11/25(月) |URL|エリアンダー [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/25(月) || [edit]

Re: タイトルなし

エリアンダーさん コメントありがとうございます^^)

 二度目のコメント、ありがとうございます。
 なるほど、それを言ったほうがいいですね。エリアンダーさんの文章に少し追加して、「※1」を修正しました。ドイツの「強制労働」についての話もナチの残虐行為のあとに追加しました。
 おかげさまで内容がより正確になりました。

2019/11/25(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/27(水) || [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/28(木) || [edit]

Trackback

トラックバックURL:https://barso.blog.fc2.com/tb.php/455-dbda2339

back to TOP