「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い

 この冬の銀座、丸の内。イルミネーションがちょっとさみしそう。 

今年のイルミネーションはどうかな、というミーハー的想念がわいたので、
夜の街に行ってきました。
去年より飾り物が少なくて、さみしげでしたね。
景気に対する感じ方の表れでしょうか。

ですけども、まあ、ネオンもいっぱいあって、
街の灯りが とてもきれいね ギンザ~ ブルーライト・マルノウチでしたよ。

丸の内銀座 230

~~~~~~~~~~~~~GINZAづくし(順適当)~~~~~~~~~~~~~
銀座の柳・銀座7丁目劇場・銀座ACB・銀座NOW・銀座じゅわいよ・銀座の女・銀座まるかん・
銀座まんまんなか・銀座みゆき館劇場・銀座めざマルシェ・銀座わが町・銀座アスター・
銀座クルーズ・銀座ケントス・銀座煉瓦街・日本基督教団銀座教会

a丸の内銀座 195

銀座マロニエ通り・銀座コージーコーナー・銀座シネパトス・銀座ジュエリーマキ・
銀座ステファニー化粧品・銀座セカンドライフ・銀座セゾン劇場・銀座センタービル・
銀座ソニービル・銀座ブランスウィック・銀座ミツバチプロジェクト・銀座メガネ・銀座の母

z丸の内銀座 128

銀座ルノアール・ギャラリー銀座・銀座画廊・銀座柳画廊・銀座煉瓦画廊・文藝春秋画廊・
ギャラリー銀座アルトン・銀座一丁目駅・銀座三四郎・銀座三河屋・銀座中学校・
銀座亜紀枝・銀座亜紀枝刺子館・銀座全線座・銀座出入口・銀座包・銀座の番ねこ


丸の内銀座 099

銀座十字屋・銀座博品館劇場・銀座和光・銀座和真・銀座商店街・銀座堂・銀座大火・銀座天一・
銀座山形屋・銀座弁護士妻子殺人事件・銀座教会・銀座日本漢方研究所・銀座東武ホテル・
銀座松屋・銀座阪急・銀座松崎煎餅・銀座中央通り


a丸の内銀座 012

銀座コア・銀座農園・銀座和光・銀座通り・銀座音楽祭・銀座駅・銀座コリドー通り・
銀座桜通り・西銀座通り・銀座並木通り・銀座柳通り・銀座4丁目三原橋地下街・
銀座ワシントン靴店・銀座ベルビア館・プランタン銀座・銀座24の物語・コジコジ銀座・銀座線

a丸の内銀座 148

恋の銀座・パルテノン銀座通り・ウインズ銀座・伊東屋銀座本店・ホテル西洋銀座・銀座コア・
くすりの福太郎銀座店・西銀座デパート・銀座化粧・銀座二十四帖・銀座行進曲・銀座のトンビ・
銀座ブルース・銀座ラプソディ・二人の銀座・銀座の雨の物語

aa丸の内銀座 034


銀座カンカン娘・たそがれの銀座・銀座のお姐ちゃん・銀座旋風児・銀座っ子物語・
銀座の恋の物語・銀座の恋人たち・銀座の若大将・銀座の踊子・銀座の次郎長・銀座わが町・
銀座口八丁手八丁・銀座のカラス・・銀座ギャラクシー・三越銀座店


★職場が長年、銀座界隈でしたので、この街にはいちばん親近感があります。
★銀座はイルミネーションが少なかったので写真は1,2枚目だけ。他は丸の内。

~~~~~~~~~~~~~~~~お知らせ~~~~~~~~~~~~~~~~
ブロ友「あべまれこ」さんの新しい絵本が、またまたグランプリを受賞。

 わけありリンゴのアップルパイ
 新発売!
 あさい ゆうこ(文)、あべ まれこ(絵) BL出版 1,365円

まれ台風の災害でキズを受け、心にも痛手を負った青森の
リンゴを、お父さんが買ってきて始まるお話・・・。
おお、わけありのほうがいい場合もあるのですね。
さらりとした心地よい感動が、押し付けがましくなく、
ほほえましく伝わってきます。明るいきれいな色で描かれた、
かわいらしいイラストなのに、絵からはパワーを感じます。
幸せになれる絵本です。読み終わったら私は、なんだかひとに
優しくしてあげたい気持ちになりました。
まれこさんのブログは
コチラ(2013-12-12)

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

お疲れ様です

バーソ様
おはよう御座います。

良くまあ集めましたね。銀座。
私が銀座に良く行っていたのは大学生時代です。
銀座に行くというとリッチな感じですが、お目当ては
銀座三越と銀座松屋のバーゲンセールでした。
バイトで貯めたお金を握りしめ買い物に行っていました。
星の数ほど列挙して戴いた中でなつかしいのは
銀座ACBでしょうか。いまはもう無いのでしょうね。

愛新覚羅

2013/12/21(土) |URL|aishinkakura [edit]

aishinkakuraさん ありがとうございます^^)

おや、「銀座ACB」が懐かしいですか。
1957年~1972年まであったようですが、私は名前しか知らないんですよ。
最近の若い人だったら、「アシベ」とは読めないでしょうね。
AKB(エーケービー)の書き間違いだろうと思うのじゃないでしょうか。

銀座が好きな理由のひとつは、繁華街なのに猥雑感が少ない点です。
歩いている人たちの服装もおしゃれです。新宿・池袋とはだいぶ違います。
汚い電信柱と電線がないのもいいですね。
デパートはMATSUYAがセンスがよいと感じたので、よく行きました。
たいていは見て回るだけですが。

2013/12/21(土) |URL|☆バーソ☆ [edit]

こんばんは

銀座だらけでお腹いっぱいになってしまいました。(笑)
そうですか、バーソさんは銀座にお勤めでしたか。
昔は銀座界隈には映画を観るためによく行きました。
今でも私の市では上映していない映画を見るために松屋に
駐車して銀座、有楽町に行きます。そうそう、今有楽町スバル座で
「ルートヴィヒ」を上映中で、チャンスがあれば観たいです。
私の市には住宅街で個人の住宅が競ってイルミをやっている
有名なところがあります。その時期になると個人でも電気代が
数十万円になるそうですよ。あまりイルミないですよね。(笑)

2013/12/21(土) |URL|エリアンダー [edit]

エリアンダーさん ありがとうございます^^)

いつも何となくお住まいは東京のような感じがしているのですが、
富士山が見える「市」でしたっけ。スバル星座も見えるのでしょうね。

私は以前は、仕事の時間はどう使ってもよかったので、
ちょっと厭きたら、よく銀ブラブラをしました。
でも、たいていは歩いて眺めるだけ。食事は安い所専門。
お金がないので、金ふらふらでした。(笑)

検索していたら、すごいイルミネーションの家がありましたよ。
http://www.le-flaneur.com/post-699/
50万2165個の電球を使っていて、ギネス更新を果たしたそうです。

我が家は「イケア」で買った二千円以下ぐらいの安い電飾と、
百円ショップで買った電飾をコラボにして密やかに飾っています。
12月24日は外に出ず、家に「居る・見・寝ー・しょん」がない、です。(笑)

2013/12/22(日) |URL|☆バーソ☆ [edit]

バーッソさーーーん、ううう、ありがとうございますっう!!
こんなに宣伝していただいちゃって、アマゾンのレビューも、ものすごい
すばらしく素敵に書いていただいちゃって。。。もう、感激です!!

銀座、、、すごい、「銀座のカラス」は、椎名誠ですよね。あれ、昔、分厚い本を一気に読みましたよ。本をつくることがほんとにたのしそうに書いてあるのですごく面白かったです。バーソさんも広告関係ですもんね。やっぱり銀座のカラス、読みましたか?
華やかなイルミネーション、地味なわたしでも、ちょっと見に行きたいなぁ。。。

2013/12/22(日) |URL|abe [edit]

LEDのおかげでしょうか

きれいなイルミネーションですね。東京の中心も「新興勢力」に押され気味ですか、そう言えば前の職場溜池山王のイルミネーションも今思えば寂しいほうでした。ちょっと前では考えられないほど、どこのイルミネーションもステキになっていますね。LEDの霊験あらたかと言うことなんでしょうか。バーソさんの記事を拝見して、寒いけどXmasイルミネーションを観に行きたくなりました。Levalloisbee こと Kenji

2013/12/23(月) |URL|Levalloisbee [edit]

abeさん ありがとうございます^^)

書評、喜んでいただけたようで、うれしいです。大ヒットするといいですね。

「銀座のカラス」って、デパート業界誌の編集長の話だそうですが、
おや、英文のミステリ以外に、日本の小説もレパートリーに入ってるんですね。
私は読んだことがある小説は、丸谷才一、井上ひさし、清水義範ぐらいかなあ。
ドラマにしても映画にしてもあまり縁がないんです。つまらない人間なんです。

銀座のイルミネーション。去年より、ちょっとさみしかったですよ。
昔はド派手で華やかな時代もあったそうですが、だんだん省エネ化されていきます。
でも、世界には飢えで苦しんでる所もあるので、日本は住みやすいほうですね。

2013/12/23(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Kenjiさん ありがとうございます^^)

>LEDの霊験あらたかと言うことなんでしょうか
おお、さすが、LEDに目が行きましたか。やはり省エネ化は、時代の流れなんですね。
最近は世の中の進歩革新がずいぶん速いと感じます。
パソコンを使っていると、今の時代に生まれて良かったなあと思います。

小さな子どもが回転すし屋で「中トロ、サビ抜き」なんて言ってるのを聞くと、
あるいはケータイを持っているのを見ると、「隔世の感」という言葉を思い出します。
はい、つまり、自分が歳を取ったことを痛感しております。(泪)

2013/12/23(月) |URL|☆バーソ☆ [edit]


・・・・・キターーー(*´∀`*)ーーーッッ!!

引きの視点で、しっかりと見せ方(=魅せ方)を熟知されてる
百戦錬磨のバーソカメラマンさんっ! 
いまさら云うことでもありませんが・・・ お見事デスッッ!!

2枚め(・・顔は三枚目だケド(爆))のサンタさんや、
4枚めみたいなカットが挟まれてるのが、構成として実にオシャレです。
黒背景のスライドショーなんかで写真を観れたとしたら、
多分、少なくとも30回くらいはリピートしちゃいますね〜♪
(追加でもう3、4枚・・・は求めすぎですネ、スミマセン(^^;))

「わけありリンゴのアップルパイ」は、Amazonの書評が実に奮ってます。
コレは、思わずポチッとしてしまいますデス(笑)
今回の紹介も、イイ感じですね〜♪
僕のブログの性格上、こうしたカタチでの応援がまだ出来ていなくって、
不義理を申し訳なく思ってしまうのですが、売れに売れまくって、
皆さんに愛されてるまれさんの、一番の代表作になって欲しいです(^^)

2013/12/24(火) |URL|G.D.M.T. [edit]

G.D.M.T.さん ありがとうございます^^)

>引きの視点で、しっかりと
わあ、そんなふうに言われると、穴がなくても入りたくなりますよ。
イルミネーションは、街の様子を紹介しようという思いが強くて。でも、
次はゲージュツ的志向で、G.D.M.T.さんを見習っ(あ、無理は承知で)て、
少しアップ気味のとか、アウトフォーカスも撮ってみようかなあ。
少しは違うかなあ。ああ(ため息。
少し霧が出てムードが高まればいいんですけどねえ、なんちゃって。(笑)

「わけありリンゴのアップルパイ」。絵本を買ったのは初めてですね。
絵を描ける人はうらやましいです。写真がうまい人もうらやましいです。

2013/12/25(水) |URL|☆バーソ☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:https://barso.blog.fc2.com/tb.php/137-e6caea9b

back to TOP