「バーソは自由に」

考え方はいろいろあるから面白い

 2017年も訪問ありがとうございました。 


突然ですが、今年最後のクエスチョンです。

質問:ナパキャベジ(Napa cabbage)とは何のことでしょうか?

ヒント:結球様の形状は、キャベツがやや横に扁平なのに対し、これは縦に長い。
草丈は約40cm。葉は結球外側は緑色をしているが、結球内部に行くほど黄白色に
なる。栄養価は外側ほど高い傾向がある。旬は冬。霜に当たると甘みが出て美味。


正解は以下のカッコ内をドラッグしてください。
答え:(キャベツに似ている白い菜っ葉の「白菜」のこと。)


    _______________________

冬の野菜として好まれていますね。キャベツと同じアブラナ科の「白菜はくさい」。
というわけで、
わたしゃ 九十九歳まで、あなた はくさい・・・・まで、
人生は百年時代だそうですが、本年の終わる前に最後のご挨拶です。
(と、これを言いたいがためのマクラでして、相済みません)

ご挨拶

いまさら言うのはナンですが、わたくし、姓はパブロ、名はバーソ。
人呼んでフーテンの寅、いや、そうでなく、
ええと、汚点の、減点の、脳天の、仰天の、特異点の、いやいや、不退転の
(いぬ)と、このたびは申しておきましょう。

今はネオン、ジャンズ高鳴る大東京に、仮の住居(じょうきょ)まかりあります。
不思議な縁持ちまして、皆様共々、粉骨砕身、倍に励もうと思っております。
西に行きましても、東に行きましても、
とかく土地土地の紳士淑女の方々に、ご厄介かけがちなる野郎でございます。

月日の去るのは速いもの。
サルは引っかくもの、ザルは掬(すく)うもの。
こうして年の瀬に皆様にお会いしますと、
何やら この胸の奥がぽっぽと火照(ほて)ってくるような気が致します。

この一年、この見苦しきブログに訪問して下さり、
誠に有難き幸せでございました。
来年も向後万端引き立てて宜しくお頼(たの)申します。

suk7.jpg


では、皆様、どうぞよいお年をお過ごしくださいませ。^^)

次は元旦の午前零時に新しい記事をアップいたしますのでね。


 イエスは、クリスマスの日ではなく、初秋に生まれている。 


赤いサンタ服の人が乗ったオープンカーが連なって走っているのを見かけました。
ドライバーたちはちょっと得意げで、宣伝じゃないようでした。

クリスマスの時期の雰囲気は好きですね。
心が清らかめになり、少し浮き浮きし、一年も終わりだなあと感慨深くなります。

クリスマス音楽には心にしみる佳曲・名曲が多くあります。
人の優しさを思い起こさせてくれる感動的な映画や小説が多いのもいいですね。





12月25日がイエスの生まれた日ではないことは割合知られています。
でも生まれた月を特定しているようなブログ記事は見たことがありません。

イエスは、いつごろ生まれたのか?
その推論を以下、項目①のメイン記事で扱っています。
項目②以下は、クリスマス音楽を聴きながら、見出しだけでもご覧ください。

.

 テニスのラブと人生のラブ。All You Need Is Love. 


ラブという英語の意味は三つある、否、四つある。

(1) love = 愛、かわいがる、大切にする
  ※loverとは恋人。愛人の場合は、マルサ用語では「特殊関係人」と呼ぶ。

(2) rub = こする、摩擦する、磨く
  ※rubberとはゴム、マッサージ師、砥石。消しゴムは、こすって使う物。

(3) rob = 強奪する
  ※robは、無理やり奪う。stealは、こっそり盗む。泥棒にも違いがある。

  ☆発音の違いはweblio辞書をどうぞ。

 lo67.jpg
  
(4) love = ゼロ (テニス用語)
  ※テニスのラブというと、天皇・皇后両陛下のテニスコートでの出会いや、
  杉山愛さんを思い出すが、テニスゲームのスコアの数え方にもラブがある。
  

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
そこで、まずテニスのスコアの数え方から。
テニスでは、得点ゼロを「ラブ」と呼ぶ。

無得点ゲームを “ラブ” ゲームと言うのはなぜか。その由来には幾つか説がある。

(1) フランス語の「卵」説。
フランスでは、数字の 0(ゼロ)が卵に似ているので「l'oeuf(ロエフ/卵」と呼ん
でいたが、テニスが英国に渡ったとき、発音しにくいために「love」に変わった。

(2) オランダ語の「名誉」説。
中世ヨーロッパでは賭け事に名誉をかけた。名誉は目に見えず、つまり無であり、
ゼロ。これをオランダ語では「lof」と言い、それが英語の「love」に変化した。

(3)英語の「nothing」説。
「愛のためでも金銭のためでもない」は「nothing(何もない)」という意味だと
いうフレーズがあり、ここから「love」が「無」、つまり「ゼロ」の意になった。

(4) 対戦相手に愛を示した説。
得点がゼロの相手の感情を気づかい、ゼロ点を「love」と優しく呼ぶようにした。

 pict69.jpg

さて、この四つの説、
すなわち、合理性か、名誉か、目標など”無し”か、それとも愛かは、
なんだか人の生き方を表しているようではないですか。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
というわけで、
人生はラブラブゲーム。強く打たれたら、ラブで打ち返す。


  今日、出会う人は、自分の人生を変える運命の人だ。

  人と人が関われば、語らいがあり、ぶつかり合いがある。
  そうして魂と魂がこすれ合い、研磨されていくようになっている。

  嫌な人間に会い、嫌なことを許せれば、完璧な体験になる。  
  神の無条件の愛を味わうために、人は生まれてきたのだから。
  
  ひとを少しでも好きになれる人は、神と同じハートを持っている。
  それだけで、人は生きる理由と根拠を持っている。

  自分が居たらいけない場所なんて、世界には、どこにも無い。

   必要なものは愛なんだ。
   All you need is love, love.

   愛だけがすべてなんだ。
   Love is all you need.

   簡単なことだよ。
   It's easy.
 
  ただ、自分とひとの良い面を見ればいいんだよ。



                 


 ※後半の英語部分は、 「All You Need Is Love"(愛こそはすべて)」の歌詞より引用しています。
 この曲は1967年6月25日、世界初の通信衛星を使って世界の24か国に同時放送された、宇宙中継
 の特別番組『アワ・ワールド』のために作られました。実質的にはジョン・レノンが作った楽曲。

 
 イントロにはフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」、エンディングにはJ.S.バッハの2声の「イン
 ヴェンション8番BWV779」、グレン・ミラー楽団の「イン・ザ・ムード」のイントロ、英国民
 謡「グリーン・スリーヴス」、ビートルズの「シー・ラヴズ・ユー」の冒頭が演奏されています。


補足―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

テニスのスコアは 0(ラブ)→15→30→40と数えられるが、なぜ45ではないかと
いえば、フォーティファイブと言うよりフォーティのほうが言いやすかったから。

当時は60進法が主流で、テニスのゲームでは 0・15・30・45 と表示される時計
の文字盤の針を回して得点を表示したとか、また賭け事に使われた1ドゥニエ銅
貨の単位が15スウで、早く60スウに達したほうが勝ちだったからという説もある。

※参考:「wiktionary」https://en.wiktionary.org/wiki/love ☆写真はフリー画像を借用(pixabay)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




 ブログは主張と存在のPR広告。創作のコツは『AIDACの法則』だ。 


先日、三井住友銀行から安全のため暗証番号を更新せよとメールが来た。

しかし見たこともない漢字の二字熟語が一つ使われていて、これが致命傷。
中国製らしき偽メールと即断し、削除した。

宛先も変で、私のとはと違うメルアドが他に二つ同時に出ていた。
機械的に英字列をランダムに作り、たまたま合致したものが来たようだ。

”下手なメルアド、かず打ちゃ当たる” 時代である。

450.jpg
●スパムメール(無差別大量悪質メール)は、
1日あたり配信数が約1750億通。
(マカフィー社による2010年4~6月の調査)
返信率が0.001%(10万通に1通)を超えると
採算が取れるとか。
●スパム(SPAM)の語源は、
アメリカのホーメルフーズが販売する
ランチョンミートの缶詰の名から。
モンティ・パイソンからという説もある。

 
で、話題は広告のアドにadvertising転移し、ブログは数打たなくても当たる話に帰着します。



back to TOP