「バーソは自由に」

 考え方はいろいろあるから面白い。

 「夕焼け小焼け」の歌詞と落語の分析。 

言葉はマコトにもなり、ウソにもなり、どうにでもなる。

このところ選挙が近いせいで、いろんな政治家の話を聞くことが多くなった。
話し手が達弁だと、知性が高く見え、話の内容に真実性があるように聞こえる。

「夕焼け」をキーワードにして、言葉の持つ力、面白さ、真実感を考えてみた。

148337381446395654_SnR6gzAr_c.jpg

スポンサーサイト

 「セイラムの魔女狩り」を操った魔女たちがいた。 

映画チャンネルで、セイラムの魔女裁判をテーマにした映画があった。
有名な事件なのだが、事の顛末を全然知らなかったので参考のために見てみた。

『クルーシブル』 20世紀フォックス1997年製作、監督:ニコラス・ハイトナー

ダニエル・デイ=ルイス、ウィノナ・ライダー、ポール・スコフィールド

この映画を見たら、魔女狩りの裏に、いろんな魔女たちが居たことが分かった。

 『投稿箱』。ご意見、感想を自由にどうぞ。 

ここは、コメントを自由に書き込むための専用のページです。
“掲示板”のようなものです。

特定の記事の内容に直接関係がないようなコメントは、
どなたでも、こちらの「投稿箱」に自由に書き込むことができます。

単なる感想や疑問でも歓迎します。もちろん、批評や批判でもよろしいですよ。
反対論議の場合は、その根拠も必ず示してください。そうでないと単なる誹謗です。

誠実に礼をもって書いてあれば、私は別に不快に思ったりはしませんのでね。
メールフォームを利用することもできます。その場合、秘密は厳守します。


a1_20130119170001.jpg



 幸せに生きている人は、この世界を楽しんでいる。  

私は地上10数メートルの高さに住んでいる。
ベランダには花が咲いてる鉢を置いている。
そこに体長2、3ミリのくせに、やけに速く動き回る茶色いアリが住みついた。

アリん子たちは年々数が増え、今では何十匹も居住しているのだが、
秋になって寒くなったら姿をとんと見かけなくなった。
早々と植木鉢の土の中で冬眠に入ったようだ。

ゆきだるま

今回は、アリにかまってもらえない話と、アリに噛まれる話です。


back to TOP